奈良県保険医協会

奈良県保険医協会
TEL.0742-33-2553
FAX.0742-34-9644
〒630-8013 
奈良市三条大路 2-1-10

奈良県保険医協会 > 会員イベント

   

会員イベント

 会員だけに限らず、会外からご参加いただけるものもあります。
 このページでご案内している催し物へのご参加にあたっては、予め、当会事務局へお申し込みをお願いします。お問い合わせも事務局で承ります。
 上記にかかわらず、各イベントの案内欄に、問い合わせ先や申し込み先を明示している場合は、当会事務局ではなく、そちらへお問い合わせ・お申し込みなどをお願いいたします。

更新日: 2018年4月24日


奈良県保険医協会 写真教室作品展

日時 2018年5月8日(火)~13日(日)
午前10時~午後5時(但し最終日は午後4時まで)
会場 アートスペース上三条
(奈良市上三条町4、Tel.0742-23-0114)
【交通】近鉄奈良駅から徒歩5分。岡三証券の南側路地を入る。
出展 会員:
 下村 信明
 倉田 修身
 谷掛 駿介
 谷掛 富美子
 永谷 憲
 西部 強三
 宮川 宣之
 安田 慎治
 吉本 佳正

講師: 三宅 正文

◆ご案内
 期間中、どなたでも自由にご覧いただけます。お気軽にお立ち寄りください。
下の画像をクリックしていただくと案内状の画像が開きます
 開催案内
主催 奈良県保険医協会写真教室

▲このページの先頭に戻る


京都府歯科保険医協会の講習会
【明日からできるリスクマネージメント】

日時 2018年5月26日(土) 午後3時~午後5時
場所 TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター ホール3A
【交通】京都市営烏丸線 「四条」駅 6番出口 徒歩2分
講師 吉岡 秀郁
大阪労災病院口腔外科部長
【講師ご略歴】 昭和62年3月大阪大学歯学部卒業、平成4年3月大阪大学大学院歯学研究科(口腔外科学第一専攻)修了、同年4月大阪大学歯学部附属病院第一口腔外科医員、同年7月大阪労災病院歯科医長、平成5年7月大阪大学歯学部附属病院第一口腔外科医員、平成9年3月関西労災病院歯科口腔外科医長、平成10年4月大阪大学歯学部口腔外科学第一講座助手、平成12年10月大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座講師、同年12月大阪労災病院 歯科口腔外科部長
内容  日常臨床では時として最初の予想から外れた経過を辿ることがあります。患者およびその家族は悪い結果=診療ミスととらえる傾向にあり、初期対応を誤ると不信感が増大し、クレームへと発展することも珍しくありません。今回のテーマであるリスクマネージメントというのは目に見えて効果は出にくいですが、いざという時に実行できないと困ります。また最近の医療を取り巻く問題点として薬剤耐性AMRがあります。聞きなれない言葉ですが、国の対策アクションプランも作成され、歯科医師も無視できない状況になっています。是非、今回、理解していただきたい内容です。私は常々、リスクマネージメントは円周率πのように際限なく続くものと思っています。講演会で情報を共有し、現状に即した3.14となるようなリスク管理、予防対策が必要と考えています。

[本講演にて満たす研修内容]
※講習会終了後に下記研修内容に関する受講証をお渡しいたします
1. 偶発症に対する緊急時の対応(外来環)
2. 医療事故に対する対策・対応(外来環)
3. 院内感染防止対策(初診料の注1に規定する施設基準)
4. AMR対策
対象 当会会員 歯科医師のみ
※予約多数の場合は1医療機関1人のみとさせていただく場合がございます
参加費 無料
申込 京都府歯科保険医協会へ
Tel.075-431-2314
Fax.075-441-9292
kyoto-sk@doc-net.or.jp
参加には必ず予めお申し込みください。
奈良県保険医協会会員のお申し込みに際しては、必ず奈良県保険医協会会員である旨をお伝えください。
その他 ○この講習会は、京都府歯科保険医協会のご厚意により、希望する当会会員も参加を受け入れていただくことができる運びとなりました。
○お申し込み・お問い合わせは、直接、京都府歯科保険医協会へご連絡をお願いします。
主催 京都府歯科保険医協会

▲このページの先頭に戻る


市民公開講演会
夫源病-夫婦関係をよくするコツ

日時 2018年5月27日(日) 午前10時00分~正午(受付は9時30分~)
会場 奈良商工会議所・5F大ホール
(奈良市登大路町36-2)
【交通】近鉄奈良駅1番出口より徒歩約2分 (アクセス
講師 石蔵(いしくら) 文信 (ふみのぶ)

「夫源病」(夫との生活が原因で妻に発生する精神的・身体的ストレス
症状)の提唱者が語る本音トーク! 男性にも女性にも聴いていただき
たい、各地で大好評の講師です。

★定年後の夫婦生活、夫の理想と妻が考える現実は違う⁉
★今からでも遅くない、夫婦関係のあり方を考えてみませんか?
★更年期外来を通じて数百人以上の夫婦と接してきたドクターからの、目から鱗のメッセージ!

講師プロフィール
 1955年京都生まれ。三重大学医学部卒業後、国立循環器病センター医師、大阪厚生年金病院内科医長、大阪警察病院循環器科医長、米国メイヨー・クリニック・リサーチフェロー、大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻准教授、大阪樟蔭女子大学教授などを経て、17年4月から大阪大学人間科学研究科未来共創センター招へい教授。循環器内科が専門だが、早くから心療内科の領域も手がけ、特に中高年のメンタルケア、うつ病治療に積極的に取り組む。01年には全国でも先駆けとなる「男性更年期外来」を大阪市内で開設。夫の言動への不平や不満がストレスとなって妻の体に不調が生じる状態を「夫源病」と命名し、話題を呼ぶ。また「男のええ加減料理」の提唱、自転車をこいで発電しエネルギー源とする可能性を探る「日本原始力発電所協会」の設立など、ジャンルを超えたユニークな活動で知られる。「妻の病気の9割は夫がつくる」「なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略」など著書多数。
参加費 無料
申込 準備の都合上、なるべく予めお申込みください。お名前・ご所属と人数をお知らせください。保育あり。(お子様5名まで・先着順)
その他 ☆講演会終了後(12:30頃~)、女性医師・歯科医師限定の昼食交流会を開催します。
主催 奈良県保険医協会

▲このページの先頭に戻る


歯科・社保研究会

日時 2018年5月31日(木) 午後2時~午後4時(予定)
※開場・受付は午後1時30分~
会場 奈良県保険医協会・3F・会議室
【交通】近鉄新大宮駅より大宮通を西へ徒歩15分。旧イトーヨーカドー(現ミ・ナーラ)の西、R24高架の北行の側道沿い約100m南。自動車は、ビル併設の駐車場が満車のときは近隣の有料駐車場をご利用ください。
内容
  1. 2018診療報酬改定について(改めて、おさらいします)
  2. 保険点数Q&A
  3. その他 (予定)
社保研究会では、日頃の診療での疑問なども含めて自由な意見交換ができます。隔月で開催し、歯科保険診療の情報交換とともに、協会役員らによる耳寄り情報の提供等にも努めています。アットホームな雰囲気で、ご質問・意見交換も自由にできます。どうぞ、お気軽にご参加ください。
持参 冊子『歯科保険診療の研究2018年4月版』と『2018年改定の要点と解説』をご持参ください。
対象 歯科会員/スタッフも参加可
※ スタッフがご参加の場合は、氏名と職種をお知らせください。
参加費 無料
◎ご参加には、必ず予めお申し込みください
◎eメールでのお申し込みはこちら(nara-hok@doc-net.or.jp)へ 。

▲このページの先頭に戻る


市民公開講座
「憲法9条の歴史的意義」

日時 2018年6月3日(日) 午後2時~4時(受付は午後1時30分~)
会場 奈良商工会議所・地階AB室
(奈良市登大路町36-2)
【交通】近鉄奈良駅1番出口より徒歩約2分 (アクセス
講師 今(こん)正秀(まさひで)
(奈良教育大学教授)

<ご参加のおさそい>
 奈良教育大で、日本古代・中世史を専門に、教鞭をとられている歴史学の先生です。と同時に、憲法9条をまもる立場で「日本国憲法」を私たちにわかりやすく話されます。
 憲法9条第2項が人類の歴史のなかで初めて到達した輝かしい境地であると強調されます。「古くなった」、「現実にあわない」といわれる方もいますが、憲法は、今も最先端をいくもので、現実を憲法に合わせるべきと話されています。ぜひ、ご一緒にお聞きしましょう。
参加費 無料
申込 準備の都合上、なるべく予めお申込みにご協力ください。お名前・ご所属と人数をお知らせください。当日参加も可能です。
主催 奈良県保険医協会・奈良反核医師の会

▲このページの先頭に戻る

▲奈良県保険医協会トップに戻る